会員の皆様へのお知らせ。

年の瀬の寒さひとしおでございます。そんな時こそ稽古で寒さをふっ飛ばしましょう。
さて、今回は皆様に重要なお知らせがあります。それは、1998年に設定したレッスン代11500円、その他料金体制の改正を200741日より行いたいと思います。会員の皆様に負担のかからないように月謝制は導入せず、1回来たらレッスン代をお支払いいただくという体制で続けて参りましたが、会員数や新しいクラスが増えた事により、まとまった資金を動かす機会が今後増えていきます。なので、まことに勝手ながらチケット制という形で今後進めて行きたいと思います。また、昇段式、年会費等も改正させて頂きます。会員の皆様には金銭的な負担となってしまいますが、ご理解頂けるよう宜しくお願い致します。

2008年一部改定
チケットが使い切れず、チケットで自主練習を受けたいと言う場合も受け付ける事にしました。
チケット粉出の際、500円で再発行することにしました。

チケット他、以下内容

●チケット制
単発で従来通り1回ごとにお支払い頂くか、4,6,9,12,16,20回チケットと、受け放題フリーチケットの7種類から選べます。
単発⇒2,000円 従来通り一回来る度にお支払いいただく。
Aチケット 4回分⇒7,500円 ワンレッスン1,875円計算
Bチケット 6回分⇒11,000円 ワンレッスン1833円計算
Cチケット 9回分⇒16,000円 ワンレッスン1,777円計算(約週一ペースの人向け)
Dチケット 12回分⇒20,000円 ワンレッスン1,667円計算
Eチケット 16回分⇒25,000円 ワンレッスン1,563円計算(約週ニペースの人向け)
Fチケット 20回分⇒30,000円 ワンレッスン1,500円計算
Gチケット 受け放題(24回分相当)⇒32,000円 ワンレッスン1,300円計算  (約週三ペースの人向け)
有効期限は2ヶ月で、来る度にスタンプを先生より押してもらう。チケットは先生ごとに発行します。現在どのクラスでも受けれるようにする予定ですが、混乱を避ける為に一番行くクラスの先生のチケットを買うようにしてもらうと思います。
例)たまたま水曜の侍クラスに来たが、普段は中嶋クラスに金曜、日曜に行っている場合、侍クラスで中嶋チケットを買い、その回は侍からハンコをもらう。
尚、休講の場合は期限が切れても振り替え可能。

期限後は回数が残っていても無効。他人への譲渡、販売、偽造は禁止。販売後の返金、チケットの変更は受け付けません。各自計画を立てて購入してください。

●自主練習
渋谷区での施設(代官山スポーツプラザ、西原スポーツセンター)などで行っている自主練習ですが、団体管轄のものは出席回数とします。レッスンと表示されているものはチケットを適用し、自主練習と表示されているものは1回参加費1,000円が別途かかります。現在、西原スポーツセンター第2武道場(畳)での自主練習を、前半1時間をカポエイラ体操(アクロバットの基礎作り)教室にし、後半1時間を自主練習という形にします。代官山での開催は自主練習のみとします。

●昇段式
黄緑 10,000円 緑 10,500円 緑先黄 11,000円 以下500円ずつUPでしたが、一律15,000円とします。 昇段式が年々大型化しているため、大きな施設を使用したり、DECIO館長一人ではなく、一緒に若手の先生を招聘する為にも資金が必要になってきます。
昇段基準:クリック

●年会費 
3,500円 (内スポーツ保険料1600円)を5,000円に上げさせていただきます。残り3,400円は事務など団体運営資金にあてられます。新規入会に関しては今まで通り3,500円


世の中の物価は上昇し、都内の綺麗なスタジオで、毎日会員の皆様に満足のいくような場を提供し続ける為にはこのようなシステムを導入していかないと、新しい芽が育たないどころか幹まで枯れてしまうという事態になりかねません。一代で築き上げ、味を守るにも後継者がいない。跡継ぎをするにもとてもじゃないけど食べていけない。そんな風に消えていった伝統の味もあったのではないでしょうか。皆様のお力添えでここまで団体が大きくなり、お陰さまでいろいろな問題を抱えることが出来るほどになりました。今後更なるCordao de Contasの発展と、会員の皆様がよりレベルアップできるよう、今までの経験を生かし、試行錯誤して今まで以上のものを作り上げて行きたい次第であります。

ゆく年をさわやかにカポエイラで送り、輝かしい新春をカポエイラで迎えましょう。

2006/12/25
 
Associacao de Capoeira Cordao de Contas do Japao
代表池村貴志